中国 麗江3泊4日の旅。(2012年8月31日より)

2012-08-31

8月31日(金)広州行き福岡空港、中国南方航空機にて 、17時40分遅れて出航。

広州発、中国行きひ何時ものことであるが、広州日着いた のが19時35分(時差1時間)日本時間20時35分、 ℃29°と機内案内があった。この機は122名定員で、 お客は40名で少なかった。広州空港日はガイドの謝さん が迎えに来ていた。広州は40回ぐらい経由しているが初 めてのガイドであった。日中広州は37℃あったといって いた 。白雲国際空港こら、花園酒店ホテルまで高速を通 って約40分で、ガーデンホテル着いたのが20時40分 。




広州では、何時もスヮンホテルに泊まっていたが、前々回 から改修工事でこのところガーデンホテルに泊まるように なった。五つ星です。
左は、フロント写真、このホテルの隣が日本領事館で、尖 閣で逮捕の時は、一時騒然となったと。ホテルの職員で日 本人女性が言っていた、部屋はこれに寝室、バス、トイレ の三室。であった。



9月1日今日は、麗江へ、中国国内線は2時間前に着かな いと、土、日は混雑すると言うことで、ホテルを9時15 分出発空港へ、{写真は待合中と麗江行きの飛行機122 人乗りで満席)珍しく定刻より早く、11時35分に昆明 経由で麗江へ昆明では乗客の乗降で;30分だったのが案 内もなく1時間以上機内で待機{中国ではこれが普通であ り中国人は慣れたもの)やっと15時10分離陸、16時 03分麗江に着いた。空港にはガイドの王さんが来ていた 。王さんは前にもガイドしてくれているので顔なじみで、 日本の焼津の水産工場で3年働いていたので日本語は上手 である。空港から麗江市内まで高速道路26キロで30~ 40分かかる。{車窓からの写真)





 

 

【ホテル官房賓館ロビー】


左から王さん、和氏と私。 作業を始める。


 

九月二日麗江の朝は遅い、六時五分前方に玉龍雪山があるのだが、十六階の部屋より。日本時間七時五分、夕陽が沈むのは遅い。


八時、ホテルのレストランで朝食はバイキング。


九時十五分、今朝は雨で山は雲で残念ながら見えない。明けたらこんな街


 

昨夜、目的の作業も終わったので、今日は、広州に向かって帰途につくため、ホテルを12時に出て、空港に行くには間があるので、古城での昼食と観光。
あいにくの雨で気温13°で寒いが、日曜日で観光客は多い。


いいね! (No Ratings Yet)
Loading...
Copyright(c) 2013 田代俊嶽 書・クリエイト東巴文字の世界 ホームギャラリー All Rights Reserved.